ヒアロディープパッチの使い方は?

使い方は週に1回貼って寝るだけ!

 

ヒアロディープパッチの使い方はとてもシンプルで、週に1回貼って寝るだけです。

 

いままでいろんな化粧品を試された方なら、毎日時間をかけて肌のお手入れをすることにわずらわしさを感じている人も多いと思いますが、ヒアロディープパッチなら週に1回だけなので、すごく楽です。

 

しかも寝ている間にしっかりヒアルロン酸が浸透していますので、朝起きた時にはもう目周りが、しっとりふっくらと感じることができるようです。

 

毎日のお肌のお手入れに加えて、週に1回だけヒアロディープパッチを貼って寝るだけなので、とても簡単に始めることができるようです。

ヒアロディープパッチの使い方

 

使い方は、普段しているお肌のお手入れの後にヒアロディープパッチを貼るだけです。

 

普段している洗顔クレンジング後に、化粧水、美容液、乳液、クリームなどを使われると思いますが、そのあとにヒアロディープパッチを貼ります。

 

使い方のステップ

 

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整えてから、乾いた手で内袋を開け、ヒアロディープパッチを取り出します。濡れた手では触らないように注意しましょう。
  2.  

     

  3. シート中央のマイクロニードルに触れないように注意して、フィルムからはがします。
  4.  

     

  5. 鏡に対して正面を向き、目の周りの気になる部分にシートを貼ります。貼り付ける際はシートが目に入らないよう、シートの端を目の際から3mm程度離して貼り付けます。一度貼り付けたら貼り直さないようにしましょう。
  6.  

     

  7. 貼り付けた後、シート全体を薬指と中指の2本で、真上から優しく2〜3回押さえて肌とシートを密着させます。何度も押す必要はないので、貼り付けた後は貼った状態でそのまま寝ます。
  8.  

     

  9. 翌朝シートをゆっくりはがします。

 

こんな感じで、使い方はとても簡単です。